Sookasa(Dropbox内でencryptしているプラグイン)のMacからアンインストール方法

Dropbox

 

www.dropbox.com

でファイルをクラウドストレージしている中で、暗号化ファイル化して

万が一の流出時に、情報漏洩を避けたいという場合、

プラグインで暗号化してくれる

Sookasa

www.sookasa.com

を選ぶ方が居られるようです。

 

ご存じのように、Dropboxクラウドストレージながら、展開時には

ビッグファイルをローカル領域にダウンロードし、操作する空き領域は必要なわけで

果てしなく格納できる便利さの反面、出先や、使うデバイスタブレットなど

限られた状況の場合、便利さ故の不便さに苦しむこともあるかもしれません。

 

以下、Sookasaが、Dropboxに格納しているファイルを自動暗号化してくれてしまうために、Dropboxの保存領域が果てしなく肥大化してしまうのを避けたいため

個人的に、自己責任に於いて、Sookasaを削除する方法を記録してみます。

作業するにあたり、参考にさせて頂いた、記事を先に掲示します。

 

データの消失など、責任は負いかねますので、

自己責任にて、読み進め願います。

uninstallmacapplications.blogspot.jp

まぁ、引用しておいて、アンインストール用のアプリアフィのダウンロード記事というのは全く以てお恥ずかしい、切ない話しですが、

実は中段あたりに、マニュアル操作による削除の難しさを語っている部分があります。そこを読みました。

書いてあるとおりマニュアルアンインストールはリスキーとのこと!

以下、一部引用。

Manual Uninstallation of Sookasa Application on Mac

To remove Sookasa application from Mac completely using manual steps you need to have knowledge of all the components and file of the application which you want to remove and you should be well aware about system files and extensions. Otherwise it can be risky if you do not have complete idea of the kernel extensions and by mistake if you will delete any files then it can make your system unusable. So it is advised that use the given manual steps to uninstall Sookasa only when you have full knowledge of your Mac system files.

Steps for manual Uninstallation of Sookasa from Mac

Step 1 :
Move  Sookasa application to Trash and then delete it

 
First of all you need to move your application to “Trash” and this can be done as follows:
Log in using administrative account--> Click Finder icon in your dock--> Select “Applications in left pane” nad choose the application which you want to remove then Drag the program to “Trash” icon that is present in your dock. After that delete the item from trashcan too.
Step 2:
Removing Preferences and Sookasa application support files

 
Now you have to delete all the related files present in preferences pane and application support files folder. These files are present in two of the libraries- Library in Top level of hard disk and Library in Home Folder. You need to remove all the related files from both of the libraries.
Step 3:
Delete hidden files and kernel extensions associated with Sookasa program

This is the most critical step of the manual uninstallation and one wrong step can be very risky so delete those files only which you are confirmed that it is related to the application which you want to remove. And for safety keep a copy of the file before deleting it. Hidden files start with (.) period in its name. These extensions and hidden files are present in the library and home folder.
Sookasaアプリのアンインストールには、システムフォルダ内をさわるのと、エクステンションに関する紐付けもあり、間違うとシステムを破壊しかねないとのこと。くれぐれもmacOSのシステムファイルを削除しないように、ご注意と自己責任でと、強く謳われています。
 
step 1)
adminのアカウントでMacにログインし、dockからSookasaがあればDockからTrash(ゴミ箱)へ
アプリケーションフォルダ内にSookasaアプリアイコンがあればこれをTrashへ移動し、Trashも空(から)にする。
 
step 2)
preference fileで以前に関連づけされたサポートファイルも一掃します。
 
step 3)
また、ファイル名の最初が(.)ドットで始まるHidden file(システムの隠しファイル)の中で
Sookasaに依存関係のあり、macOSシステムに影響の無いものだけを削除します。
 
追加記述)
バックエンドでSookasaのバックアップ暗号化に備えているkernelのタスクが存在するのであれば、それをkillして削除も必要です。
 
一連の作業が済んだら、macOSrebootして、動作が問題ないかの検証をします
 
* なお、この作業は、極めてリスキーで危険であり、お勧めは決してしません。
 
自分の場合はmacOSの起動ディスクを別に用意し、
またAirMacTimeCapsuleのバックアップからレジストリに触らない部分だけ(データファイルだけ)は、Mac本体とは別にコピーを取っておき、
データ消失時、システム破戒時に、備えました。
 
アプリに関しては、上記が全てなのですが、難点が2つほど残ります。
 
a) Dropbox内にSookasaフォルダないに、拡張子 .sookasaでencryptedな状態のファイル群はどうするか?
 
b) Dropbox内からSookasaの自動年次別振り分け自動暗号化をどう避けるか?
です。
 
上記a)に関しては、Sookasaで自己のアカウントで暗号化を行ったファイル群は自己でしか複合化(暗号化解除)が出来ないため、復号化するときに実はSookasaは一手間だけ
使わないとならなくなります。
要らないなら、いっそごっそり捨ててしまうか、
 
復号化できたなら、
プラグインにお金を払わずとも50GBまでは暗号化が標準装備のストレージサービス
MEGAをつかうという手も有りかもしれません。
 
仕事仲間同士では、既にMEGAでビッグファイルの共有と共同作業をする人は
少なくありません。
Impressさんの記事:

internet.watch.impress.co.jp

そして、MEGAのリンク:

mega.nz

 

話しが脇道にそれました、すみません。 

 
また、前述、b)については、拡張子 .sookasaのファイルが、
通常ですと、Dropbox内>Sookasaフォルダのみなので、
Finderの新規Finderフォルダで開いて見つけて、
Sookasaファイルごとデスクトップに移動してしまい、
Dropbox内から、拡張子 .sookasaファイルおよび、Sookasaフォルダを無い状態にすることは可能。
 
他にも、Sookasaのアンインストールについて、議論を重ねているブログなどは
英語ですが多く見受けられますので、列記しておきます。あくまでご参考程度に。
↑こちらはMacKeeperのアフィサイトのようですね。ま、人それぞれですので
スルーしてもいいかなと。
 
手作業削除が危険で困難、めんどくさいという方は、Facebook社内でも社員に利用推奨している
CleanMyMac3などの有償アプリがお勧めかもしれません。(アフィになってて草w)
 
個人的には、前のバージョンから利用していますが、稀にアンインストーラーが予めアプリ開発元から提供されているのに、それを使わずに、CleanMyMac3でアンインストールをすると、OSに不安定、不具合を起こしてしまったことがあり、
基本、自分なりに下調べし、自己責任で、マニュアル削除か、
アプリ開発元提供のアンインストールツールを使うことにしています。
 
為念、リンクを貼っておきます。ご参考まで。

 

MEGAは、Dropboxが果てしなく上級プランをお勧めしてきて、ダウングレードがしづらいとか、そういう不満がおありの方には、

MultCloudというクラウドストレージサービスが、Dropbox→MultCloud→Google Driveや、MS OneDriveなど、Macで指示出しし、別のクラウドストレージサービスへまるっと転送タスクを流してくれる、経由Hub的に使えるサービスもあるようです。

あくまでご利用は、自己責任でお願い致します。使わないアカウントはディアクティベイトをお忘れ無く。

www.multcloud.com

Dropbox支払って、Google Drive支払って、iCloud支払って、Evernote支払って、

あれ、クラウド貧乏な私。汗