takeratta(tm)*’s diary

Jazz & coffee, CryptoCurrency FX, Litter-over Bike Rider's diary

Hashrate配布分布を考える -自己反省を込めて-

CHY市場の、もうこれは感覚としか言いようのない、

「市場への違和感」をうすうす感づかれておられる方は

きっと、多いのかなと思っています。

 

少し真面目に、今後の取引方針なども鑑みて、

分析と傾向をしてみようと思いました。

 

以前のエントリーでも一度引用した、円グラフ。

一意対応ではないので、相対対応として、見比べて欲しい。(自己への反省の意味も込めて)

 

マイニング(鉱業)している業者と、ビットコイン配当を払っている業者と、止まっている業者、

ちぐはぐすぎますよね。

 

確かにHYIP (High-yield Investment program : 語彙のままに訳せば、高配当投資商材プログラムといったところか)

Wikipediaの日本語訳のHYIPに、その正解はあるように思えている。

High-yield investment program - Wikipedia

lang:enをみていただけば、

HYIPにみごとにリンクされてある。(2017/01/18 10:15GMT+5 時点)

 

投資詐欺 - Wikipedia

ここに日本語リンクが貼られています。

 

blockchain上のブロックをminingしているいくつかの業者には、もちろん暗号通貨、仮想通貨に限らず

資本取引や保管、音楽著作権の適正な配布と、利潤の回収に有用に用いられるために、

インターネット社会において、資している業者が普通でまともだと思う。

 

格好付けても仕方ないし、実話じゃないと、説得力も悲惨さも伝わらないので、

自分の失敗譚を、己への戒めとして、書きしたためて記録します。

 

いくつかのマイニング業者に騙された。

誤送信した多額のBitcoinの返還にはまぁ当然応じない、したたかな

業者からは、

 

アフィリエイトで高額配当するから、月末までにたった1人でいいので、

バナーから新規加入者を、誘導しろ!」

 

と、英文の一通のメールが着信。

その、月末前に、その業者は、全てのWebサーバーをDNSから削除した。

 

つまりアクセス出来ないし、投じたビットコインも戻ってこないどころか、

マイニングしているはずの時間ごとの配当すら、引き出せないWithdrawできない。

 

そんな、くだらないエントリーを以前は、このブログに恥ずかしげも無く掲げていた。

 

具体的に、ドメインでいうと、SCAM詐欺とほぼ確定している不払い業者名は、

solidcoins.com, minr.bz,

ほぼ、投資した額を単純に日割りにして

1年から2年掛けて戻してくれているだけにしか思えない業者名は、

Hashflare, cloudflare,

(小生の指摘が間違っていたら、遠慮無く、忌憚なくコメントにて指摘・補完して欲しいです。)

 

諸先輩方に、危ないネズミ講と、お教え頂いたもの、

リージョン、デビー、D9、RightRise、Razzleton(ラズレトン)

(2017/1/29 追記更新 ↑)

Twitterで見かけたrumorから訪ねていくとside bizとして、無限連鎖講ネズミ講まがい販売の

世界的大手A○wayに繋がっていることを見つけてしまい、恐れおののいて

ブロックしたところ。

 

bitbox取引無料は、2017/1/30(月曜)11:59まで、1/30(月)12時以降は無料で無くなるそうで。下記ご参照

「この度ビットコインの取引手数料を再開いたします。 手数料再開は1/30(月)12:00から実行致します。 ビットコインの取引手数料は 0.2% といたします。」

(2017/1/26  追記 ↑)←イマココ

 

ことも有ろうことに、

日本最大手のビットコイン取引所を運営される、

bitFlyerさまの、アフィリエイトバナーを載せた思いまして

許諾申請をしてみたものの、

 

件のていたらくのために、 

「理由は申し上げようがないのですが、」と

丁重に、バナー掲載の審査は「失格」 してしまった。お恥ずかしい限りだ。

 

当然年越しキャンペーンの

#さるとりキャンペーンも当選するはずも無く。。。

 

「目先の利益に飛びつくのは、いい加減にしないと、社会的にも、はぐれものに

されてしまう」

という恐怖を、国内業界最大手さまから学ばされて、味わった経験をしました。

 

それから精査して、当ブログの各エントリーで、

読者やフォロワーさまを、投資詐欺に運んでしまわないように、

まともでないHYIPバナー削除を行った。

 

まさに「後の祭」で、情けないものだ。

 詐欺の片棒は絶対に担いではならない。

 

ネットでいくつか、先輩方のブログを拝読しているときに、

気になるエントリーを拝見した。

失礼を承知ながら、ご紹介したい。2016年なので既に1年前に書かれた記事では

ありましたが、わたしには、とても勉強になりました。

 

また、bitcoin取引所を運営する、日本円建て取引所各所さま各位におかれましては

異なるご意見もあろうかと思いますが、今後の研究と学習課題とさせて頂きたく存じます。

とてもセンセーショナルな読み物。

 

少し、そうじゃないかなぁ?!と思うところも、まま、有りますが、

価格操作が不可能かといわれれば、

「株式市場などでも、仕手筋の違法な市場操作は、犯罪として

起こりうる」訳で、

「ばっさり否定は出来ないのが、市場原理」かとは思っています。

 

今は、「何がまともらしく、

どこに不正があるのかを、見極められる視点を磨かねばならない」なと

反省ひとしきりです。

 

「1年後に、このエントリーをもう一度、自分で読み返したい」と考えています。

成長できますように+

 

追伸:ありがとうございました、bitFlyer アフィリエイト審査ご担当者さま。

 

「フォロワーさまとValueをシェアするtoken」という試みを始めました。

ご寄付をいただいた方には、証としてCounterparty上でTAKERATTA COINという独自tokenをお送りします。TAKEARATTAを所有している方には、メンバー制 ブログでの情報のシェア、寄付を運用して利益が出た場合その一部のシェア、所有者同志のコミュニケーションの場の提供、その他プレゼントのシェアといった、「価値のシェア」を目指しています。寄付いただけるとこのような読者コミュニティに参加できると考えてください。

投資商品ではございませんので、リターンや値上がり益を期待しないで下さい。

希望的目標としては、tokenが流通して他のtokenとの交換や提携など、個人によるtoken経済が創生されればいいなと考えております。

興味のある方、賛同してこのブログを支援してみたいという方は、Indiesquare Walletから下の寄付ツールを通じて寄付も可能です。(先ずは先輩方の真似っこからですみません ^_^)b

 

下のリンクバナーからビットコインのチップが受け取れるようです。

 

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
Remove all ads